忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺たちに翼はない 第04話 『ドラさん……私、今妊娠しちゃったかも……』

512ddb76.jpg













巨乳眼鏡教師 玉泉日和子/女子高生制服教師 鳳鳴/妹教師 羽田小鳩「私達、セクシー女教師四天王です!」

今日は可愛いあの子と二者面談。うきうき気分で教室へと向かう渡来明日香の前に立ち上がるセクシー女教師四天王!(三人しかいないのに)
さっそく戦闘開始…かと思いきや、まず仲間割れで日和子が抜け駆けしようとした鳴をおっぱいアタックでぶっ飛ばし、小鳩が明日香に襲いかかるも
ジャージのゴムが切れて、パンツが丸見えになって倒れ、あっという間に最後に残った日和子VS明日香の1対1の戦いとなりました。
勝負は一瞬でつき、明日香の勝利。なぜか日和子の服が木っ端微塵に破れますが、所詮彼女たちはセクシー女教師108選の中の一番小物であると言い
残る敵はあと105人。渡来明日香の戦いは始まったばかりです……って何だこのアバン…。先週といい先々週といい相変わらずぶっ飛んでますなぁ…

b954dbd6.jpga29f0a10.jpgdcd2bc13.jpg








59deeebf.jpge7c6d3fe.jpgf6a3eb43.jpg









目を開けると成田隼人はトイレに座っていました。時計を見ると時刻は22時35分。さらに握り締めていたのは千歳からと思われる小さなメモ用紙。
『ごめーん 言い忘れてたけどアレキサンダーでバイト始めちゃった』「あのクソ鷲野郎……」ともかく、隼人は鳴との待ち合わせに向かいます。
夜の街を歩く隼人。今夜もまた鳴と一緒に自転車探し。しかし合流するや否や、「チェンジで」と作業着姿ではない隼人に、鳴は残念な様子。
と、まぁそれは置いておいても、隼人にとってはただの自転車探しでも、鳴にとってはデート感覚のつもりだったようで、彼女はどこか不満げ。
ようやくその理由に気づいた隼人は鳴の頭の上に手を置き、「遅れて悪かったな」と謝ります。すると鳴は何を思ったのか…

「ドラさん……私、今妊娠しちゃったかも……」

それを華麗にスルーして、自転車探しを再開しようとする隼人でしたが、鳴は遅刻した罰として手を繋ぐように命令します。罰ゲームなら仕方がない
ということで手を繋いで歩く二人。するとそこに「ちょっと待ったー!」と言って現れたのは香田亜衣(こうだあい)。亜衣と鳴はクラスメイトらしく、
鳴はオランダからの帰国子女なのでクラスではチューリップと呼ばれているとか…。「それでドラさんは香田さんとはどういうご関k…」「嫁だ!」
「すでに本妻が!?私は遊びなんですかー!」
という鳴ですが、隼人いわく彼女の連れと顔見知りのようで、彼女自体はただのついでなのだとか。
反論する亜衣ですが、隼人がアルだかマルだかという子と夜な夜な遊びまわっている情報を聞いていたようで、それが事実であることを知ります。
「寝取られたーっ!!」と叫ぶ彼女に、俺のハードなイメージを壊す発言はやめろと言っていると、背後からいきなりマルチネスが現れます。
マルチネス→マル。っていうことはこの人が隼人の本命か!とショックを受ける亜衣。「彼ってばやんちゃでしょ~。ベッドの中でもそうなのよ~」
と悪乗りするマルチネスに「どうしてこう俺の周りにはまともに会話できないヤツばかり…」とため息をつく隼人。さらに後ろからアリスも現れ、
「ドラは発情したりしない。男に」とフォローを入れてくれますが、その理由は「なぜならドラは愛せない。こどもしか」こいつもか…。

「あぁ~もう!ぶっ殺すぞこの野郎!」

095768c4.jpg45d5ef8e.jpga52d0fc2.jpg








746306ce.jpgfa1e6d23.jpg39c0a985.jpg









ともかく、亜衣も含めて3人で仲良く自転車探しをすることに。きちんと名前があるんだからチューリップでなく鳴で統一しとけという隼人の提案で
それぞれ呼び名を”鳴”、”亜衣”、”隼人”で統一します。そうして両手に花な隼人ですが、そこに何やってんの?とYFBの四人組がやってきました。
得意のラップを披露する左右田ですが、鳴も亜衣も「チェンジで」。とりあえず亜衣だけでも森里に連れて行ってもらおうとする隼人でしたが、
対する森里は楽しい遊びの真っ最中だからとそれを断ります。どうやら、先日敵対したR-ウィングの大司教が病院から逃げ出したとのことで、
YFBは暇つぶしがてらそいつを狩りに向かってる最中なのだとか。そして、もしかしたら翔が狙われる可能性があるかもとちょっと考える隼人。

『気になることはネットで調べろ』ということで、亜衣の案内で隼人たちはネットカフェへ向かい、R-ウイングの公式サイトにアクセスしてみます。
BBSに色々と情報が書き込まれているようなのですが、パソコン操作に慣れていない隼人に教えるという建前で、亜衣は積極的にスキンシップ。
鳴も負けじと隼人に密着してきますが、色んな意味で収拾がつかなくなってきたので、隼人は邪魔な二人を追い出して、調査を続行します。
そうして情報を収集した結果、大主教は組織から追放された状態だとわかり、ほっといても問題ないと判断した隼人は、亜衣と鳴の所に戻ります。
二人がいる個室を訪れ、扉を開けた隼人ですが、なんと二人は着替えの真っ最中。意図せずイチャイチャしていたら、女店員さんに叱られます。

(世界が平和でありますように…)

64d9a7d3.jpg25aa7328.jpgb2b335d5.jpg








1ca6110d.jpga5773ec5.jpg6f76925c.jpg









夕方、いつものように鷲介がバイト先に到着すると、日和子が棚の上の荷物をとろうとして苦戦していました。手伝ってあげようとする鷲介でしたが
頑なに断る日和子。しかし椅子に乗って荷物を取ろうとしてバランスを崩したのを見た鷲介は体を張って彼女を支えてあげます。ラッキースケベ…。
下敷きになった鷲介は、もちろん日和子に殴られますが、その後、日和子は鷲介が身体を張って助けてくれた事にちょっとテレながら感謝をします。

「鷲ちゃんって、玉泉のこと好きなの?」

何の脈絡なくそんなことを訊く翔。どうやら鷲介は日和子のことばかり見てしまっていたようで、鷲介は恋愛とかするとつまらなくなるタイプだから
しないほうがいいと言います。そしてそんな鷲介とはまた違う意味で翔たちの方をじっと見つめる男がいました。コイツもしかして大司教?
それはともかく英里子はいつものように翔にじゃれついてきます。しかし翔は何やら機嫌が悪いようで、触れられるのを嫌がって帰ろうとしますが
「いきなり帰ることないじゃなーい」と英里子が肩を叩くと「てんめぇ……痛ぇじゃねぇか……!」と豹変した翔はいつもとは違う鋭い視線を
英里子に向けます。そして彼女に殴りかかろうとしたところで……「翔」とマスターが声をかけ、ギリギリのところでその拳は止まりました。
平和主義の自分には今の空気はきついという鷲介に「あの様子からして奴は、三日目ぐらいに違いない。日野くんならその気持ちもわかるだろう」
と下ネタを振るマスター。そして翔が店から出て行くと、男もその後を追って出て行こうとします。しかし鷲介は伝票を忘れてると声をかけます。
そうして鷲介の顔を見た男は「お前、どうして…!?」と驚いたような顔をして、そのままお金も払わずに店を出て行ってしまいます。

無銭飲食だと言って追いかける日和子を見て、鷲介も慌てて後を追いますが、相手は何故か過敏に抵抗。「畜生!またやる気か!?」と言って、
近くの椅子を武器に襲いかかってくるのですが、男が投げてきたそれが日和子が当たりそうになるのを庇った為に、鷲介は頭部を負傷してしまいます。

『…っ……大丈夫っすよ日和子さん……。こういうの、彼の領分だから……』

一度、瞬間的に意識が途切れた鷲介。次に目が覚めた彼は、駆け寄ってくる日和子を邪魔だと言い、頭の傷は目の前にいる男の仕業だと知るや否や、
襲いかかってくるその男をあっという間に返り討ちに。そして、頭の傷口は水で洗って消毒するようにと再び駆け寄ってきた日和子に言います。
日和子は彼のことを「千歳さん!」と叫びますが、見た目と声はどう見ても隼人そのもの。これは一体どういうことなのでしょうか…?

「ったくとっととコクピットに戻りやがれクソ鷲…」

b60263a5.jpga074f637.jpg2863ce9b.jpg








ba0dbd8c.jpgb280cf33.jpgf09db035.jpg









夜。家に帰っていく隼人。頭にはなぜか負傷した跡があり、しかも入っていったのは羽田家。「ただいまー」そう言って彼はベッドで横になります。
瞬間、どっかの異次元世界みたいな所に移動し、そこに鷲介が現れます。二人は共有している身体の事をコックピットと呼んでいるようです。
隼人は、鷲介が勝手にアレキサンダーでバイトを始めた事を怒っているようですが、鷲介はいまのうちにちょっと安定した収入が欲しいのだとか。
一方、鷲介は鷲介で最近は鷹志からのスクランブルが多く、何度かグレタガルド絡みで無理矢理コックピットに放り込まれたと語ります。

「日中は鷹志、夕方はお前、深夜は俺で、安定してたんじゃなかったか?」

今が一番バランスがとれているのだから、これ以上余計な真似はするなと隼人は鷲介に忠告します。そうして今日の面談はこれにて終了。
翌朝。部屋から出てきたのは隼人ではなく鷹志。「昨日の翼人の一撃がまだ残ってるか…。次は油断しないようにしなきゃ」と頭を抑えて言います。
昼下がりの鷹、夕暮れの鷲、そして真夜中の隼。一つの身体に三つの心。衝撃の事実を前にテレビの前のお友達は誰もがみんな驚愕したと思いきや
ネットでネタバレ踏んでた子も、そもそもパンチラ以外興味ない子も多く、反響はさほどでもなかった…
とDJコンドルは言ってましたが
自分はネタバレも見てないし、パンチラにも…あんまり興味がないので、今回は結構驚愕の回でした。これマジでどうなるの?また次回!ノシ


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

名前 : クロー
性別 : ♂
出身 : 関西のド田舎
職業 : 学生
趣味 : アニメ鑑賞・ゲーム
目標 : まったり更新

自己満 糞サイト乙ですが
コメントは励みになったりします(*´∀`)
ご用件があればとりあえずこちらにどうぞ
always.claw@gmail.com

管理人のぼやき

最近すごく忙しくなってて
また何日か更新できないかもしれません
申し訳ないです…orz

2011/07/08/22:29

最新コメント

[07/05 まさむね]
[06/25 ダムダム人]
[06/24 まさむね]
[06/19 まさむね]
[06/09 まさむね]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析