忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺たちに翼はない 第09話 『胸が高鳴るーっ!!』

89404ba9.jpg













「多重人格……なのかな?」

ゲームの主人公が多重人格だったと言って、それでも何とか誤魔化そうとする鷲介でしたが、「君、羽田君じゃないよね?」彼女には全てお見通し。
もうこれ以上誤魔化すことは不可能。そう判断した鷲介は多重人格であることを認めました。3年間のうちで何度かこんな場面を目撃していた彼女。
「なんせ私、公称彼女ですから、羽田君の」そこらの誰かよりは鷹志のことを分かってあげられると言う明日香は、助け合いたいからという理由で
詳しい情報を求めます。彼女もある意味では鷹志と同じ境遇なんだとか。しかしそれを教える前に、鷹志には内緒にしておくようにと約束させる鷲介。
なぜなら彼は自分の中に別の人格がいるという事はまったく知らないのだから…。ということで、明日香はそのことを今はもういない弟に誓います。
「俺は千歳鷲介。イーグルの鷲にいかりや長介の介で鷲介。人呼んでぬるんぬる鷲介と申します。おこんばんは~。どうぞ、以後お見知りおきを」

PR

俺たちに翼はない 第08話 『巨乳のクリームお姉ちゃんまだですかー!』

20e3d2cb.jpg













小鳩の兄の心の奥底…。ガチャッ…少年ヨージはポツンと置かれたテレビのチャンネルを回します。姿は引きこもった当時、つまりは子供の時のまま。
ガチャガチャとチャンネルをまわして、その度に今まで出た妄想劇場が映ります。(どれも今までのものとは少しだけ変わっているようですが…。)
「どの番組もおもしれーけど、再放送とかリメイクばっかでちびっと飽きてきちったなー」そう言う彼はここに来てもう10万年。いや、実際は10年。
『はーいみなさん、コンドルワー!』そして突如出現したラジオからDJコンドルがアバンの語りを始めます。と、思ったら、上から落下してきた
伽楼羅が「ユニヴァアアアアアアアア!!」とコンドルラジカセに落下して、コンドル死亡…!断末魔の叫び「オ・ノーレ」そして伽楼羅はヨージに
「グレタガルドの偉大なる先代にして、恥ずべき蓄電王、そして我らが父君よ。ムフン」と言うも、グレタガルドごっこが好きだねと馬鹿にされます。
伽楼羅は小鳩が会いたがっているから、グレタガルドへ戻ってこいとヨージに言いますが、こっちの方が楽しいからとヨージは聞く耳持たず…。

「小鳩様がお目通りを願っております。それでも拒絶されるか?」「ぽっぽが? ……でもやだ…」

俺たちに翼はない 第07話 『栄えある王の凱旋だ!』

6e46ca6b.jpg













「ドキッ!まるごとサンタ!女だらけのクリスマスパーティー!」

久しぶりに帰ってきたアバン妄想劇場。『俺たちに翼はない』はシリアス展開へと移行してエロが減ったと思いきや、そんな事はなかったみたいです。
みんなセクシーサンタコスプレでサービス満点なんですが、ここでさらに上の方から、露出が足りないとの通達があり、番組のサービス要員である
日和子が代表で露出を増やす方向で話を振る明日香でしたが、そこに、自称サービス要員ナンバーワンを名乗る山科京(やましなみやこ)が突然現れ、
超セクシー衣装で大暴れ…って山科京って誰?そしてこの意味不明な妄想劇場は前回登場した伊丹伽楼羅(いたみかるら)が見ていたテレビ番組でした。

俺たちに翼はない 第06話 『ひいッ!らめえ、声出しゃう~!』

585364aa.jpg













今週のアバンも妄想劇場なしでスタートいたしまして、嬉しいような残念なような…そんな気分でございます。何者かに撃たれたというマルチネス。
隼人に泣き付いて来たアリスの話によると、マルチネスを撃ったのは帽子をかぶった知らない男のようです。「男、言った…殺す…成田を…」
思い当たる人物は大司教。また隼人の怒りと同時に頭の中に流れてきたのは、別の男の姿。これももしかして新しい人格か何かなのでしょうか…?
その後、幸いにも弾は内臓には達していないとのことで、春恵さんから、マルチネスのケガが大した事がない事を聞かされホッとする隼人とアリス。
とはいえ、犯人はまだこの辺りをうろついている事には変わりがないのだから、しばらくはあまり遅くまで出歩かないように春恵さんは忠告します。

平静を装いつつ、危機感を覚えた隼人の脳裏に浮かんだのは鳴の顔…。異世界みたいな所で話し合う隼人と鷲介。このままでは鷹志や小鳩にまで
危険が及ぶということで、隼人はあの時、警察に突き出しておけばと後悔します。ともかく二人の安全は自分達で何とかするしかないようで…

「くれぐれも言っとくけど、早まったことしちゃダメだからね。世界が平和でありますように、だよ」

俺たちに翼はない 第05話 『なんたるホーク卿の徳高きことよ!』

9d26c0ca.jpg













――それは2年と半年前の出来事…。クラスメイトにからかわれ、なりゆきで渡来明日香と付き合うようにという話を切り出された羽田鷹志。
彼女はあっさり「いいよ」との返答をし、鷹志を校門前へと連れ出します。そこで彼女が聞いてきたのはどこへ付き合えばいいのかと言うこと。
ご飯?買い物?産婦人科?そういうことじゃなくて…と鷹志は言いますが、彼女はそれが正真正銘の付き合いだということに気がついていました。
それを承知の上でOKしたのは、鷹志がかわいそうだったのと、いじめの片棒を担がされるのが嫌だったから。(鷹志いわくいじめではないようです)
鷹志は明日香が誤解されたままではマズイのではと言いますが、鷹志に好きな人がいないなら、彼女はしばらくこのままでいいとのこと。

それが、今から二年と半年前、羽田鷹志と渡来明日香の馴れ初めとはいえない馴れ初め…。

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

名前 : クロー
性別 : ♂
出身 : 関西のド田舎
職業 : 学生
趣味 : アニメ鑑賞・ゲーム
目標 : まったり更新

自己満 糞サイト乙ですが
コメントは励みになったりします(*´∀`)
ご用件があればとりあえずこちらにどうぞ
always.claw@gmail.com

管理人のぼやき

最近すごく忙しくなってて
また何日か更新できないかもしれません
申し訳ないです…orz

2011/07/08/22:29

最新コメント

[07/05 まさむね]
[06/25 ダムダム人]
[06/24 まさむね]
[06/19 まさむね]
[06/09 まさむね]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析