忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日常 第03話 『日常の第三話』

dd4f9f57.jpg













日常3話です。今回からとうとう阪本さんが登場するんですが、アニメオリジナルが入っていたので、阪本さん、捨て猫じゃなくなってましたね。
喋る前の可愛さは異常だったのに、喋った後の白石ボイスのあのうざさときたら…。まぁそのギャップを狙っての起用だったと思うんですが…。
あと腕相撲の話。まだ単行本にはなっていない話だったけど、これはかなり面白かったです。今回は麻衣ちゃんが面白い話でしたね。
楽しみなのはたまに来る異常な笑いの波と、次回予告の大物起用かな。マスオさんには笑わせてもらいました。今回、笹原は出番なのが残念…。

375fc4c8.jpgda31febb.jpgff4ce2a3.jpg








a768d9a6.jpgdcded3ea.jpge57e3c52.jpg









エピソード1「日常の9」
ある日の、登校風景、髪留めの話なんかをしながら歩くゆっことみおでしたが、ここで数学のノートを忘れてきたことに気づくみお。取りに帰ります。
先に行っててと言われたゆっこは偶然麻衣ちゃんの姿を見つけ、「スラマッパギ!」と機嫌よく挨拶しますが、それを麻衣ちゃんは華麗にスルー。
必殺「あいさつ保留」ですかー?と冗談交じりに色々言うものの、全て無視。「わかってる…わかってるの麻衣ちゃんが怒ってる理由…」それは
前日ゆっこが弁当のブロッコリーをとったから。そう予想したゆっこは、事前に用意してきたブロッコリーをカバンから取り出すも、無反応…。
ブロッコリーではない、カリフラワーでもない。ならばメインのハンバーグを取ったからと牛肉を差し出すも違う。ウサギりんご?黒豆?ごはん?
もしかして昨日麻衣ちゃんの机に置いてあった弥勒菩薩の首を折ったから?埋めたから?燃やしたから?何が原因かわからなかったので
救いを求めるように彼女の肩を掴むゆっこでしたが、ここでようやく反応した麻衣ちゃんはイヤホンを外します。聞いてなかったのかと思いきや…、

「後半……初耳」

エピソード2「田中」
前回の安中さんと同じく、その髪形はちょっと風紀的にどうなのかと、アフロの田中君に問いかける桜井先生。しかし、そんな指導もむなしく
田中君は「先生…どら焼き食う?」とアフロに手を突っ込んでそこからどら焼きを取り出し、そのまま桜井先生に差し出してきます。困惑する先生…。

27b83e1e.jpg2cd105c5.jpgaf358344.jpg








f3e078af.jpg89cdf45b.jpg5e969389.jpg









エピソード3「日常の10」
数学の授業直前。ゆっこはプリントがあったことを思い出します。当然やっていないゆっこですが、みおには昨日見せてもらったとばかりで頼めない…
というわけで、隣にいた麻衣ちゃんに頼むことにします。麻衣ちゃんは快くプリントを渡してくれますが、それは数学ではなくただの意味不明な漫画。
固まるゆっこ。「ジュースおごるから!」と土下座し、きちんとしたプリントを要求しますが、渡されたのは、またしてもさっきの漫画の続き…。
漫画の主人公の”まさお”も何だか大変なことになってますが、ゆっこも大変です。「こうなったら、駅前の例のアレもおごるから」ということで
ようやく本物の数学のプリントを手に入れることになるも、それはゆっこのものとはまったく別内容。「この私のプリント…いつのやつだ?」

エピソード4「日常の11」

んで、結局プリントを忘れてきて殴られるゆっこ。授業中のやる気はすぐ内申に反映される。と先生が言った途端、ゆっこも問題がわからずとも挙手。
絶対に当てられないであろうと思ったところでそれを実行するも、フェイントだったようで、慌てて下ろそうとして腕をつってしまいます。
先生の視界に入らないようにしようとした途端、お腹が鳴ってしまいますが、クラスメイトが面白可笑しく誤魔化してくれて、ゆっこは助かります。

「おーい、誰か携帯なってるぞ!」 「着信御礼!」 「大喜リーガーかよ!、 レジェンド!」
→ 大爆笑 → 「クラス皆の笑顔が咲いた~ってか?」  → シーン…

盛り上がって大爆笑になっているところに先生も乗ってきますが、ダダすべりで一気に沈黙。先生も無表情。で、結局ゆっこは当てられることに。

1af2fa7b.jpg41f15a3b.jpgaa23c11b.jpg








b22f26a3.jpg55ef6ba4.jpg956f1be1.jpg









エピソード5「日常の12」

ある日、なのはスーパーからの買い物帰りに黒猫を見つけます。可愛かったものの飼うわけにはいかず断念し、買い忘れの品を買ってから家に帰ると、
そこには先ほどの黒猫が。可愛いからはかせが連れて帰ってきていたのでした。とはいえ、世話をしなければならないので、責任感を持たせるため
なのは何もしないと言いますが「じゃあもう触らせてあーげない!」と言うはかせ。すると、いきなりなのの膝の上に寝転ぶ猫。それが可愛くて
二人はその虜となってついつい撫でまくってしまいます。そこで何か閃いたはかせは喋れるスカーフを用意し、早速この猫・阪本につけてみることに。
なぜ阪本なのかとなのが問いかけますが、持ってきたときの箱に『阪本製薬』と書かれており、そこからとってきたようです。すると阪本は…

「どう考えてもさっきのは撫ですぎやろ」

期待とは裏腹に、鳴いている時は腹が減ってると相場が決まってる、名前も変やろ、俺がこの中で一番年上やから”阪本さん”やろと関西弁で喋り始め
この後しばらく二人は説教を受けることに。なのは阪本さんを元の場所に置いて来ようとしますが…慌てた坂本さんは土下座し「すみませんでした」

5fb1e4bd.jpga49ab019.jpg036f869f.jpg








daf38396.jpg57aecd5b.jpgc3c2e950.jpg









エピソード6「わら」 
エピソード7「わら2」
教頭が何かを落としたのを発見する校長。拾ってみると、それはわら人形。恐ろしく感じているところで、それを拾ったことが見つかってしまい…。
しかし「何勘違いしてるんですか?」と言う教頭の言うとおり、校長はわら人形の胴の部分を開けてみるとそこに入っていたのは……納豆

エピソード8「日常の13」
ジュースと駅前の例のアレを賭けて、ゆっこと麻衣ちゃんは腕相撲勝負をすることに。しかしスタートと同時に麻衣ちゃんはゆっこを瞬殺。
ですが、ちょっとフライングだったというゆっこの言葉で仕切り直しに。改めてやってみるも麻衣ちゃんの勝ち。油断したと言うゆっこでしたが、
何度やっても麻衣ちゃんには勝てません…。終いには「いい加減意して!ろくすっぽそっちが本気出さないから私だって本気だせないじゃない!」
苦しい言い訳を展開しまくるも数十回以上負け続けるゆっこ。結局一度も勝てずに、落ち込んでトイレに向かうゆっこに、麻衣ちゃんが声をかけます。

「ゆっこ…駅前のアレと……ジュース23本」


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

助かりました

「おーい、誰か携帯なってるぞ!」 「着信御礼!」 「大喜リーガーかよ!、 レジェンド!」
→ 大爆笑 → 「クラス皆の笑顔が咲いた~ってか?」  → シーン…
この流れの「大喜リーガーかよ!、 レジェンド!」が音だけでは理解できなく何度も見直してました

  • 3話視聴
  • 2011/04/23(Sat)11:11:16
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

名前 : クロー
性別 : ♂
出身 : 関西のド田舎
職業 : 学生
趣味 : アニメ鑑賞・ゲーム
目標 : まったり更新

自己満 糞サイト乙ですが
コメントは励みになったりします(*´∀`)
ご用件があればとりあえずこちらにどうぞ
always.claw@gmail.com

管理人のぼやき

最近すごく忙しくなってて
また何日か更新できないかもしれません
申し訳ないです…orz

2011/07/08/22:29

最新コメント

[07/05 まさむね]
[06/25 ダムダム人]
[06/24 まさむね]
[06/19 まさむね]
[06/09 まさむね]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析