忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日常 第04話 『日常の第四話』

db393409.jpg













日常4話です。ついにみんな大好き「ぬかしおる」のシーンがやってきました!っていうかネットでの笹原の人気っぷりに嫉妬。僕も好きですが…。
ただ原作だとそこがインパクトあるんですが、アニメになるとむしろそこよりも「美味であったと!」の方が気合入ってて個人的には面白かった。
やっぱアニメではひとつのボケっていうくらいになっちゃうんだね…。他にも囲碁サッカー部が初登場したりと色々あったんですが、
最後の土手の話はアニメオリジナルだったわりにすごい良かった。百合系の話になるのかなと思いきや、一気に日常に引き戻した麻衣ちゃんのボケ。
ここらへんのクオリティーは天下の京アニ様にしか表現できないと思うんだ…。やっぱり日常は自分に合ったアニメだなと思います。

99fa4548.jpgc04dc8a0.jpgfca445e4.jpg








9c5d287b.jpgb53d2ba4.jpg02852a02.jpg









エピソード1「日常の14」
校内の風紀が乱れてきているとのことで、桜井先生はもう少し厳しく取り締まるようにと校長からのお達しがあり、張り切って廊下を見回ります。
するとそこに画板を首からかけて、歩きながら食事をとる笹原と遭遇。その光景に唖然とするも、怯んじゃ駄目だと声をかけることに…。
「どうなされた。御仁」と、それに気づいた笹原に歩きながら食べるのは行儀が悪いと注意する先生。それに従い、笹原は食事をさげることに。
朝食を抜いたせいで腹のヤツが嘶いたと…。そして「伝えてくれ」と従者に一言。「美味であったと!」そんな彼を、みさとが背後から狙います。
「何が美味よ! 廊下で大声出して。少しは風紀考えたらどうなのよ!」と機関銃を笹原に向けながら言うみさと。正論だがお前が言うな。
呆気にとられる先生でしたが、みさとの非礼を詫びた上で去って行こうとする笹原にもうひとつ、その首に付けたフリフリは何なのかと尋ねます。
「日々私たちが過ごしている日常というのは、実は奇跡の連続なのかもしれん。言わば……そういうものかもしれんな……」
壮大な音楽が流れ、窓の外を見つめながら遠い目をする笹原ですが、つまりは何なのかと先生が問うと、笹原は急に笑い出し、「ぬかしおる」
そしてそのまま笹原は「では御仁、機会があったら授業で」と去っていきますが、そんな彼を見ていた先生も思わず「…ありがとうございました」

エピソード2「生徒指導」
そうして笹原と別れた桜井先生。前回の田中、前々回の安中さんに引き続いて、今度はサイエンス誌を読みながら歩いていた中之条を呼び止めます。
「学校でその髪型はちょっとあれかな~なんて…」とやんわりモヒカンを注意する先生でしたが、「横から生えてこないんです!!」と言う中之条…。

エピソード3「囲碁サッカー部1」
”だるまさんがころんだ”で遊んでいるのは囲碁サッカー部部長の大工健三郎(だいくけんざぶろう)。彼が振り返ってみるとそこに立っているのは
部員である関口ユリア一人。彼女が言うには、もうみんな帰ってしまったようです…。

53f2bef9.jpg5e013c00.jpg49a3913c.jpg








3526caa5.jpg6af0a7ca.jpgdded33ff.jpg









エピソード4「日常の15」
なのとはかせは近所のスーパーへ買い物に来ていました。お菓子を買いたそうにするはかせですが、阪本さんのご飯も買わなければということで、
お菓子を買っている余裕はないと言うなの。するとそこに、お菓子棚の上に置かれた一体の雪だるまを発見します。店員さんに訊いてみると、
本日入荷したとのことで、値段を確認してみると98円。しかも他にも買いたいという人がいるようで、買わないなら頂戴…と言われて思わず
「か、買います!」と勢いで買ってしまったなの。そしてなのが買いたいものを買ったということで、はかせも好きなお菓子を一つ買うことに…。
帰宅後、雪だるまのためにかき氷を作る二人でしたが、阪本さんのご飯を買いそびれていたことに気づき、「かき氷 こんな飯は 氷ごり……なんてな」

エピソード5「日常の16」
中間テスト。監督者の桜井先生がうとうとしている間に麻衣ちゃんは、机の上に立ったりとフリーダム。しかもそれに気付いているのはゆっこだけ。
ゆっこが動揺していると、麻衣ちゃんは教室後ろのロッカー上へと場所を移しさらに怪行動を連発します。慌ててこの事をみおにも伝えようと
背中をぺしぺし叩くゆっこですが、鬱陶しがるみおはため息をつくと、テスト中という状況も考えて、そっと消しゴムを渡してきます。
そうじゃない、そうじゃないんだとふと隣を見てみると、麻衣ちゃんは席に戻っていたのですが、彼女はそこでかつらを外すと頭はつるつる…。
開いた口が塞がらないほどの衝撃を受けるゆっこと、外から見ていた校長ですが、そんなところでテスト終了時刻がやってきます…。
「南無さーーーーん!!」全く問題を解いていなかったゆっこ終了のお知らせ。ちなみに麻衣ちゃんのつるつる頭は2重かつらだったようです…。

エピソード6「囲碁サッカー部2」
まだ懲りずに”だるまさんがころんだ”で遊ぶ大工健三郎。彼が振り返ってみるとそこに立っているのは関口のみ。「もう…やめませんか?」

0737f4fe.jpgc13fbdbb.jpg89d451b3.jpg








8b8e0233.jpgf8eede19.jpg91051933.jpg









エピソード7「インコ」

また廊下に立たされたとため息をつくゆっこの近くに一匹のインコが飛んできます。「コノカラダニモ ダイブ ナレテキタゾ」ゆっこ驚愕っ…!

エピソード8「日常の17」
東雲研究所ではなのが梅干しをつくっていました。まだできていない梅を舐めて驚く阪本さん。そこに猫じゃらしをとってきたはかせは
「これで阪本と遊ぶー!」と言いますが、何度も「阪本さんだろう?」と注意しても聞かないので、なのが買い物に出た後、説教を始めます。
わざとではないけど、阪本さんを呼び捨てで呼ぶはかせはお詫びにとガムを差し出します。猫にガムあげるやつがあるかと怒る阪本さんでしたが、
ガムはトラップ。手を挟まれ絶叫する阪本さん…。なんとか助かり、説教を続行しますが、その間にも揺れる猫じゃらしにうずうずするのは
猫としての本能のようで、反応しそうになったところではかせはトイレに行き、なんとか救われます。この家には二人の子供しか住んでいない。
それを知った阪本さんは、最年長の自分が親代わりにと考えますが、消しゴムをいじっているうちに熱中…しているとはかせが戻ってきました。
親としての威厳を保つため、「ちょっと、寝てたかも」と言ってこの場は乗り切りますが、話を再開しようとしたときに、近くを飛んでいたハエに
反応してしまう阪本さん。結局、耐え切れずに猫じゃらしにも飛びついてしまい、親としての威厳を示すことはできませんでした…。

エピソード9「中之条」
自室にて鏡を見つめる中之条。彼は真ん中にしか生えない髪の毛を左右に分けてイメチェン。するとそこに彼の母がやってきて仰天…。誰…?

2b33545a.jpg381c7891.jpg3b2be301.jpg








b8e074f2.jpg90fb82ff.jpg0902fa98.jpg









エピソード10「日常の18」

ゆっこと麻衣ちゃんは土手でのんびりしていました。するとそこで、ゆっこは麻衣ちゃんが本の間に本を挟んだボケをしていることに気付き、
ツッコミをいれてあげることにします。「麻衣ちゃん。それオンザブックじゃん」しかし、麻衣ちゃんは二度とそんなツッコミをしないでと言います。
「そんないいツッコミされると、私のボケが霞んで見えちゃうから」そんな言葉にゆっこは照れつつ、麻衣ちゃんのボケが素なのかボケなのか
わかりにくかったことを指摘。しかしながら、麻衣ちゃんはこれはゆっこだから、きっとわかってもらえると思ってやったのだと言います。
信用されていることに照れるゆっこでしたが、麻衣ちゃんの言ってるそれは信用されたとかそういうレベルの話ではないのでした。
「親友に、言葉はいらないでしょ」そんなことを言われ、ゆっこは嬉しくなって麻衣ちゃんに抱きつこうとしますが、ベタベタするのを許されず…。
「そんなことされたら……ゆっこのこと……より、好きになっちゃうから」と言う麻衣ちゃん。それも異性としての目線で……。パニクるゆっこ。
麻衣ちゃんがいつになく喋るのも土手に行こうと言ったのも…「全部これ言う為だったの…?」と何とか返そうとするゆっこでしたが…

「今のボケたんだけど」「スーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルわかりづれええええええーー!!」

ゆっこだったら頭の回転速いからわかってもらえると思ったのに…。そう言う麻衣ちゃんに対し、まぁちょっとはわかってたと言うゆっこ。
「さっき、信じちゃったって言わなかった?私、嘘つかれるの一番嫌いなんだけど」「……ごめん」「今のもボケたんだけど」
麻衣ちゃんのボケはもうどこがなにやら気づきはしません…。そして麻衣ちゃんは他にももう一つボケがあるのに気づかなかったのかと言います。
「ゆっこは頭の回転が速いってところ。速くないよってツッコむところでしょ」「そこかーー!!」叫ぶゆっこですが分かったことがひとつ…。

「でも、そこだけなんだかとっても……わかりやすいよ…」


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

名前 : クロー
性別 : ♂
出身 : 関西のド田舎
職業 : 学生
趣味 : アニメ鑑賞・ゲーム
目標 : まったり更新

自己満 糞サイト乙ですが
コメントは励みになったりします(*´∀`)
ご用件があればとりあえずこちらにどうぞ
always.claw@gmail.com

管理人のぼやき

最近すごく忙しくなってて
また何日か更新できないかもしれません
申し訳ないです…orz

2011/07/08/22:29

最新コメント

[07/05 まさむね]
[06/25 ダムダム人]
[06/24 まさむね]
[06/19 まさむね]
[06/09 まさむね]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析